ネバエンジャ

ゲーム感想は基本ネタバレ無しです。

クロ號

最近杉作って人の猫漫画にめちゃくちゃハマってまして、この人の漫画全部買いそうな勢いなんですけど、デビュー作の「クロ號」が元々モーニングで掲載されてた漫画だと知って、「あぁ、またモーニングか…」という気持ちに。

 

モーニングの漫画、結構ストライクゾーンのものが多いんだよな…。

アフタヌーンやイブニングは読んでないけど、多分あの辺も好みの漫画がゴロゴロ転がっていると思う。宝石の国アフタヌーンだったな。こっちは単行本で追っかけてるけどなんかだんだん話が辛くなってきた…。

 

モーニングがっつり読んでたのはもう10年近く前の話だけど、初めて読んだ時カレー沢薫の「クレムリン」にかなり衝撃を受けたのを今でも覚えている。

そのカレー沢薫は今ではコラムニストとしてよく見かけるようになった。漫画も書いてるんだろうけど。

でもクレムリン以降の作品はバイトのコーメイ君が一番面白かったな。アンモラルカスタマイズは面白い時と微妙な時がある。

 

あ、あと最近ラインマンガ読むんですが、岡田索雲の作品も面白い。

メイコの遊び場は単行本買おうと決めた。