ネバエンジャ

ゲーム感想は基本ネタバレ無しです。

神なる君と

www.otomate.jp

 

昨日か一昨日くらいに八雲兄さんルート終わって、もう残すところメインディッシュのミコト様ルートのみなのですが……

 

いざ終わるとなるとゲームに手を伸ばせないんだよな…毎回悪い癖だなぁと思う。

いいゲームになればなるほど、「終わるのが嫌だ」病を発症するんですが、いやぁ………これは本当にいいゲームだったな。

 

たまに妙なテンションで「おおう」とか思ったりもしたのですが、ちゃんとエフェクトや背景、立ち絵の使い方を工夫してあって動きが感じられるので、丁寧な仕事っぷりに脱帽です。

このテンションが後々素晴らしき日々みたいに感じられてくるんですけど。

 

八雲兄さんクリアしてなんとなく魂が抜け……抜け殻のエレジー状態……。

 

ディスクがばちばち止まらなければもっと良かったんですが、結局ソフトが悪いのかPSPが悪いのか全くわからない。

一回ディスク買い直そうかな…。

 

もう一つ、だいぶ昔に気になっていたソフトの「夏色モノローグ」だっけな、あれも脚本同じ人らしいですねぇ。

こちらも名作って聞いてるし、今作が非常に良い出来だったので、そのうち買おうかなーと思います。

最近中古ゲーム屋巡りしてないんだよ…。

 

今年は面白いゲームいっぱいやってるなぁ。