ネバエンジャ

ゲーム感想は基本ネタバレ無しです。

お金

会社で先月の売り上げ平均等を毎月書く事になってんですが、

それの書き方を赤字か黒字かわかるようペンの色を変えてくれっていう連絡がバイト君(いやわたしもバイトなんですが)からありまして。

偉い人からの指示でそういう連絡がバイト君経由で来たんですが、

最後の一文に「ちなみに最近は毎月赤字だけどね・・・と仰られてましたー」と書いてあってめちゃくそ引いた。

 

ぶっちゃけ赤字かどうかなんて私らいちバイトにはどうしようもないし、

正社員ですら赤字改善の為の提案させてもらえてない会社なのにこいつ何言ってんだ・・・?

なんでさぞ赤字が我々のせいみたいなこと言ってんだ・・・?

それを言っちゃう上司も上司なんですが、それを何故かこちらにも言っちゃうバイト君も大概ですぞ。普段仕事できます感出してなんか上からな人だけど。

 

赤字続いてんならまず上司が改善しろ。

社員の声をもっと聞いたれ。独裁者甚だしい。

赤字を関係ない部下のせいにすんな。私ら営業とか一切やってないから。

 

もっとぶっちゃけると、忘年会の時だったかしら・・・。

黒ひげ危機一髪で最後まで生き残った人上位3名にはポケットマネーでおこづかいあげるよーっていうのやってたんですが、今思うとちょっと戦慄している・・・。

最高額が五千円程度ではありますが、なんかお金バラまかれてるみたい・・・。

まぁ、忘年会事態は強制参加ではないんですが、忘年会に参加した人は強制参加なのでそれは仕方ないとして・・・。

一等賞はアイスおごりとかにしとけばよかったのにね。前園社長のツイッター100万円プレゼントのやつもドン引き案件の私としてはなんかもうねー。

なんやねんプレゼントって。お金プレゼントされたら気持ち悪いわ・・・。

お金のプレゼントが許されるのは身内からのお祝いくらいで、そういうのに引く私を含む人種がいるからこそ「図書カード」「商品券」「amazonギフト券」なるお金の代理品が存在するんであって・・・。

 

上司のこのよくわからん貴族の遊びみたいなんも、商品券とかにしとけばよかったのよ・・・。

ちょっと「この人どうなん・・・」って思ったわ・・・。

ご本人は喜ばせるつもりだったのかもですが。

 

結局はお金をもらうにしても、自分がその金額に見合ったことを見返りにやってない限りは気持ち的に気持ち悪くて受け取れないってこと。

あ、宝くじは別。