Never ending journey

なんもない。

ウォーム・ボディーズ

前になんとなーく録画してた映画なんですが、

今やっと見てみたとこです。

面白いのに色々中途半端。もっとクレイジーにしたら面白かったのに。設定がクレイジーなだけに。

あとゾンビと骸骨の設定がかなり中途半端に感じた。

 

ジョン・マルコビッチはREDの影響デカすぎて、なんとなく贅沢な使い方に見えた(笑)

 

嫌いじゃないけど見直すほどの面白さもない感じ。うーん、もっとコメディタッチにするべきだったかもなー。