ネバエンジャ

なんもない。

デスエンドリクエスト

 

 

マジのマジでもう終盤なのに、明日、明後日従姉妹が来るから実家に行かねばなりません…。もうほんとにクリアは目前なのに…。なのに…!!

胸熱展開というか超展開で唖然としてる中、この仕打ちは酷いぜ。

 

ゲームとしては面白いので、ps4RPG探してる人には個人的にお勧めしたいかなー。

名作って感じでもないし、神ゲーって感じでもない、B級ゲームみたいな感じだけど…ストーリー的にもセーブや戦闘のシステム的にもテキストの誤字的にも気になるところはもりもりだし、何よりアプデの修正内容にまず驚愕したんだけど(笑)、そういうところも含めて割と好きです。

絵はほとんどないけど、可愛い女の子が滅多刺しにされたり上半身ぶっ飛ばされたり拷問受けたり流血描写とか喘ぎが生々しかったりするのに耐える必要がありますが。

 

オカルト的な恐怖感は割とマジで怖かったので、

その描写には拍手を送りたい。

あと、次から次へと展開に唖然とすることが多い。

 

 

キャラに関しては、これスタッフが良かれと思ってやったのかなんなのかわからないのですが、

弱百合要素が邪魔。話が話だけに、また、グロが多いだけに、これいらない。絵は可愛いんだけども。

なんとなく方向性が右往左往してる気がするん。

 

あと、クリアまだだからこれははっきりとはいえないのですが、

中盤〜終盤にかけてちょっと駆け足感がある。

もうちょい描写が丁寧だと良かったかなぁ…。

 

とは言え、駆け足でここまで楽しんでプレイできているゲームなのは、やっぱり先の気になるストーリーなのがでかい。

ライトノベル的なにおいがかなり強めではあるけど。

 

結末、どうなるんかなー。気になるなー。

気になるけど………休みまでの楽しみとして取って…おこう………うう…。ほんといいとこなのに…。