Never ending journey

なんもない。

ついった

ツイッタースマホのゲームするときにシェア?するとアイテムもらえたりするからそれのためにやってたりすんですが、好きな作家さんの情報とか入ってくるの便利だけど正直知りたくなかったそんな事!ってことのが多くてあまり好きではない。

暇なときにでもなんか好きな作家の新刊情報ないかとかばばっと流し読みしてる程度です。呟きはほとんど見てねぇや…。

 

最新の更新情報早く知れるのがツイッターってのは他人の呟きにあまり興味ない&有名な人の日常的な姿を見たくない私からしたら辛いぇ……。雲の上の存在であって欲しい。

でも、本当に知りたい情報ってツイッター使ってなくても何故かどこからか自分の耳に早く入ってくるんだよな。あれは不思議だな。

 

ツイッターの情報量の多さはなんだかぐるぐるしてきて目が回るというか、渦に巻き込まれてる感というか、 ペースを乱されるというか、ネットでまでこんな人混みの場所にいたくない感というか、見るだけのツールなのになんか疲れちゃってどうも苦手。