Never ending journey

なんもない。

朝飯前クイズ

丸太を三つに切るのに6分かかりました。

では6つに切るのには何分かかる?

 

という、0655でやってたクイズ………。

 

数学系(って言うのかな)が苦手な私からしたらこの0655のクイズ、毎回目から鱗です…。

 

普通に12分やろ!?12分ちゃうん?!!

とか思うやん…違うやん…天才ちゃうのこの問題考えられる人。

 

 

答えは15分。

3つに分けるには丸太を二回だけ切るんだよ…。

6つに分けるなら丸太を五回切る。

つまり、3つに分けるのに6分かかってるって事は、一個切るのに3分かかってるから、3分×2回=6分。

6つなら5回切るから、3分×5回=15分。

 

 

想像力が足りません〜。こういうクイズほんま苦手〜

数学昔から苦手なんで克服したい。今からでもできるかな?

数学できたらかっこいいよね………。こじつけでもいいからなんで1と1を足したら2になるのかの理由とかが無いと納得できなくて、別途先生が常に横について授業してる小学生だった…よ……。

そのくせ感覚的な美術とか音楽とかは偉い人の評価とか技法の説明とかすっげー嫌いだったわぁ…。

なんかこう…それは言葉にして欲しく無いんだよなと思ってた!!

 

あ、数学と言えば小川洋子の「博士の愛した数式」は凄く好きです。

原作も映画も。